banner

不動産会社を有効利用しよう

良い不動産会社を選ぶことが不動産会社を利用するコツです。そのためには住宅ローンを借りる銀行から不動産会社を紹介してもらう方法があります。通常の順番とは逆ですが、銀行が紹介する不動産会社であれば、安心感があります。また、同じ物件をいくつかの不動産会社に案内してもらい、担当者の対応を見比べるというのもひとつの手です。契約段階で大事なことは重要事項を書面で残しておくということです。売ってしまえばそれで終わりと考えているような不動産会社に当たらないよう、打ち合わせの内容などは全て記録しておくことが大事です。また、不動産会社を選ぶ際に、他の不動産会社が複数取り扱っているような物件を多く自社のサイトに掲載しているような会社は避けたほうが無難です。そのような会社はほとんどが賃貸しに力を入れている会社です。したがって自社の売買物件を持っていない場合が多く、売買契約に精通した担当者がいないこともあります。反対に、ホームページに掲載されていないような売買物件の情報をたくさん持っている営業担当者は、経験が豊富で情報をたくさん持っているので頼りになることが多いです。経験が豊富で中古マンションの売買に関する知識が豊富であり、買主の希望を理解して購入までのサポートをしてくれるような担当者を見つけることが不動産会社を利用する最も重要なポイントです。

Copyright(C)2013 中古マンション選びのガイドライン All Rights Reserved.